話題の家族信託

師走に突入してまあまあ寒くなってきましたね。
私の一番好きな季節の秋をあまり感じなかったのが残念ですが、年末・お正月とワクワクとさみしさを味わうことにします(笑)

さて、2年前から本格的に始まった区画整理事業ですが、こんな身近で変化を感じることになるとは・・・
整理地内の伐採が加速して整理地内と外との差がはっきりしている場所がたくさんあります。


そんな整理地外に土地を所有している方からご相談がありました。
お話を聞くと共有者様が10人越え!
相続が発生して増加中です。
共有者が多いと何かにつけて時間がかかります。

中には85歳の方もいらして、正直認知症の心配もあります。
認知症になると売却等の契約ごとができません。

認知症になる前に何か対策が必要です。
そんな時に家族信託の提案が有効!

3年前から取り組んでいますがTV/雑誌等に取り上げられることも多くなって、認知度もかなり上がった気がします。
逆に専門家のほうが実務に及び腰の感が・・・


保険にも信託はあります。
某外資系保険会社は信託会社があり、保険で思いをかなえることができます。
先日も以前からお付き合いのある保険営業マンの方が保険信託のセミナーをされるということで。参加させていただきました。


生命保険は不動産売却後の資金(現金)を節税も含め、有効に残すには必須のアイテムです。
詳しくは株式会社コーキへお問い合わせください!



?Gg[???ubN}[N??

2018年12月20日